2015年7月10日

【2015年上半期アフィリ還元・コスメ&シャンプーの成分を考察】  タマノハダ シャンプー 001 オレンジ

投稿者: sentakubiyori_k

2015年上半期amazonアソシエイト還元企画その1です。
*2015年上半期amazonアソシエイト還元企画とは?

タマノハダ シャンプー 001 オレンジ 540ml
1,512円

※2015年7月amazonでの価格
タマノハダ シャンプー 001 オレンジ 540ml -
タマノハダ シャンプー 001 オレンジ 540ml –
全成分

ラウレス硫酸Na
コカミドDEA
ココアンホ酢酸Na
香料
オレアミドDEA
クエン酸
エチドロン酸
ジステアリン酸PEG-150
安息香酸Na
EDTA-2Na
水酸化K
ポリクオタニウム-10
塩化Na
すごいシンプル。まさに洗うためのシャンプーだ…
洗浄剤のメインは、ラウレス硫酸Na、ココアンホ酢酸Na。起泡剤としてコカミドDEA、オレアミドDEAかな、と思います。
ラウレス硫酸Naについてはこの辺や、この辺の記事をご覧くださいまし。
旧表示指定成分ですが、毒性が強いとか発がん性があるというのは個人的には、あくまでも「噂」という認識です。ただ、洗浄力は強いので、皮脂量の少ない人やバリア機能が弱っている人には合わないでしょうね。
洗浄関連以外の成分は、
製品維持のための成分(ph調節、キレート剤、防腐剤など)
クエン酸
エチドロン酸
ジステアリン酸PEG-150
安息香酸Na
EDTA-2Na
水酸化K
…と、いうわけで髪に作用する成分は
ポリクオタニウム-10→皮膜形成剤。べとつかないフィルムを形成し、髪や肌を保護
塩化Na→収れん(この場合、キューティクルを引き締める)
の2種類しか入っていません。
しかも、この2種類も大変シンプル。
嫌な言い方をすると、古典的な成分です。
界面活性剤の種類にこれらの美容成分から考えると、硬めの弾力のある泡でしっかり皮脂などの汚れを落とし、相当サッパリした洗い上がりになるはず。
髪はややきしむぐらいの洗い上がりかと。
ボトルデザインから見ても、男性向けに作られた製品なのかな~…と、思います。
それか、香りを楽しむための製品でしょうか。香料の表示位置が高いし、ボトルがオードトワレっぽい。
皮脂が多い人、整髪料を使う人に向いているシャンプーではないかと思います。(使ってないけど!)

————————–
通常の市販のシャンプー考察とは異なり、実際の使用はしておらず成分を見ただけの印象です。
amazonアソシエイトではリンクを通してご購入いただいた製品は分かりますが、どなたが何を購入したのか特定できるような情報は何もありませんので、ご安心ください。
アフィリの報酬がシャンプーや化粧品のサンプルの資金源となっており、とてもありがたいのです。
————————–
皮膚科学に基づいた視点から、お一人お一人の肌の状況と目指す肌に合わせたスキンケアを、メールカウンセリングでご提案しています。成分を見て10メーカー、30製品以上からお選びしています。
基礎化粧品のメールカウンセリングはこちらから