2016年7月7日

アミノレスキュー シャンプー

投稿者: sentakubiyori_k

アミノレスキューシャンプー 400ml -
アミノレスキューシャンプー 400ml –
アミノレスキューシャンプー 400ml 1,566円
※2016年7月6日現在 amazonでの価格
アラ、コレ……市販のスゴイシャンプー見つけちゃったのでは?
成分見て行きます。
洗浄成分が、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルグリシンK…
トップ2はコカミドプロピルベタインとラウラミドDEAなんですれども、
以下はお名前どおりのTHEアミノ酸系ですね。
ただ割りと高い洗浄力、さっぱりした感触、すぐれた起泡力を持つタイプのが並んでいるので、アミノ酸系といえども、しっかりした泡ですっきり洗い上がりそうな気がします。トップ2の表示も気になるところです。
保湿成分の類は──
リゾレシチン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ビオチン、加水分解ケラチン(羊毛)、ザクロ果実エキス、褐藻エキス…
これまた、アミノ酸とビタミンの宝庫ですな。
アミノ酸は、NMF(天然保湿因子)のひとつで、吸湿性により保湿するタイプの保湿剤です。
加水分解ケラチンはアミノ酸を多く含む、たんぱく質。
表皮の角質層や毛髪、爪などに含まれますが、化粧品としてはコンディショニング剤(肌や毛髪を整える)です。
ザクロ果実エキスはビタミンCやミネラルを豊富に含むだけでなく、コラーゲンを分解する酵素を抑制する作用が期待されているそうです。
他には香料や防腐剤のそばに、「ポリクオタニウム-10」「ポリクオタニウム-7」「BG」「ベタイン」なども表示されていますが、製品の個性を表すような取り立てて珍しいものではないかと。
成分を見た感じだと、やさしく、それでいてサッパリと洗い上がりそうな感じです。
使ってみました。
ほーう。
なるほど、なるほど。
アミノ酸系のわりには、やはり、サッパリすっきり洗い上がりますね。
それでいて、皮脂が取れすぎている感じもありません。
いろんなノンシリコンを試していますが、なんという程よい着地地点! といったようすです。
くどいですが、頭皮は皮脂が多い場所です。
あまりにも優しい洗浄力だと、汚れを落としきれないし、いかにもアミノ酸系のぺったりした泡だと、けっこう洗い残しも多くなるのですよね。
皮脂量のMAXは女性の場合20代~30代。
頭皮やお肌を拝見し続けている身としては、40代でもけっこう脂っぽい方って少なくありません。
頭皮は清潔にしていないと毛穴に脂栓が出来て、発毛を阻害したり、本来生えてくる毛より細くなってしまうといわれています。
健やかな髪の毛を育むためには、頭皮を清潔にしておくのは大事なポイントのひとつです。
その点、こちらのシャンプーは、頭皮を洗うのにぴったりのほどよい洗浄力と泡立ち。
良いと思います。
予算さえ合えば、性別、年齢問わずイケるかと。
夫婦で共通、もっといえば、ご家族でこれ一本のメインシャンプーとしてもよいですね。
アミノレスキューはいいぞ。
余談ですが────
市販のシャンプーレポするときは、一通り、なんとなくレビューとかにも目を通すのですが…
こちらの商品、評価が二分化しているのが面白いんですよね。
化粧品やシャンプーって「良い」とか「悪い」みたいな、結論だけ取り上げられがちなんですけれど、そもそも肌質はかなり個人差があるし、もっと言うと、それらに求めているものってかなり人によって違います。
良くない評価を見ると、「毛幹部」(すでに生えちゃっている髪の毛!)のぱさつきや乾燥、艶の付与などを求めて使ってみた方が、がっかりしているように思います。
何度でも書きますけれど、
毛幹部に着目した場合、シリコンシャンプーの方が優秀なケースが圧倒的に多いです。
シリコーンというのは、ネット状に皮膚や髪を覆う成分で、手触りを滑らかにします。
シャンプー以外にも、ファンデーションや乳液、クリームなんかにごく一般的に含まれているもので、刺激が強いわけでもなく、それ自体は別に有害でもなんでもありません。
むしろ撥水効果を付与したり、他の成分を散乱、均一にする効果なども持っているので、入っていた方が良いものもあります。
ただ、シャンプーという皮脂が多く、洗いにくい場所を「洗う」ためののアイテムに入っていることで、やや問題がある場合があります。
毛穴を詰まらせる一因になるのです。
毛幹部はつやっとして良いんですけれど、頭皮にはリスクになる場合がある、ということです。
ノンシリコンシャンプーはどんな触れ込みだろうが、メリットは「頭皮をすっきり洗い上げ、これから生えてくる髪の邪魔をしない」ということであり、すでに生えちゃっている毛にはあまり関係ありません。
そのあたりを前提にしつつ、お気に入りのシャンプーを見つけていただければ、と思います。
毛幹部に関しては、美容師さんがまさに専門領域!
信頼できる美容師さんを見つけ、相談をすると良いと思います。
私も毛幹部については、二十年お世話になっている美容師さん頼みです。
* * * * * * * * * * * * * *
アミノレスキューシャンプー 400ml
1,566円
※2016年7月日現在 amazonでの価格
勝手に評価(満点は★5つ)
性能 ★★★★★
コストパフォーマンス ★★★★
お勧め度 ★★★★★
総合評価 ★★★★★
※主観的なものですので、あくまでもご参考程度に
– 利害関係について –
ステマに加担するつもりはないし、特定のメーカーさんや製品を持ち上げたり貶めたりということが目的でもないのでそういうこともしませんが、製品テストのための資源になればいいな~と思い、amazonアソシエイトのリンクを貼っています。
もし、「なかなか面白い記事だったよ!」とか「役立ったよ!」と思って下さった方で、amazonでお買い物する機会があれば、このカテゴリに貼ってあるリンク先からamazonへ入ってお買い物いただくと、私にわずかな報酬が入ります。
お客様は損しませんし、シャンプーでないものを購入されても私は報酬をいただけます。(びっくり)
ご協力、いつも感謝しています(*^0^*)


トリートメントがしっとりすると好評なようですが、トリートメントにはシリコーンが入ってますよ!
入っていた方がいいけどね。
そろそろ、amazonアフィリ還元企画の季節か…
とか思ってたんですけど、気づいたら2015年の上半期も途中、下半期は華麗にスルーしていましたね。
面目ない。
ブログの引越し作業が依然として進まず、心萎えています。
もう引越しは諦めて、どんどん新しいものだけを追加する方針に転換しどきかしら。