2018年8月16日

amazon販売商品で選ぶ、10代から20代前半の方向けスキンケアプラン

投稿者: sentakubiyori_k

只今、amazonで販売されている化粧品で組む、10代から20代前半の方向けのスキンケアプランを試作中です。
前回更新「10代から20代前半の若い人におすすめするスキンケア」で、若い方のスキンケアの考え方、必要性、具体的にどんなアイテムが必要かをまとめました。ただ、実際に難しいのは、星の数ほどある化粧品のなかから、それに則って適した製品を選ぶことだと思います。
今回は手に入れやすさということで、Amazonで購入できる製品であること、
10代から20代前半の若い方向けということで、クレンジング、洗顔、化粧水、クリーム(必要があれば)、日焼け止め、各アイテムは1500円以内を条件にして考えました。
具体的には、下記のような検索をかけ…
ビューティ→0-1500円 “化粧水”→価格の安い順 検索結果144
ビューティ→0-1500円 “日焼け止め”→価格の安い順 検索結果125
ビューティー →スキンケア・ボディケア : スキンケア・基礎化粧品 : 保湿乳液・クリーム : 乳液・クリーム : 0-1500円 検索結果42
ビューティー→スキンケア・ボディケア : スキンケア・基礎化粧品 : クレンジング・メイク落とし : クレンジングミルク : 0-1500円 : 検索結果73
“クレンジング”
ビューティー : 0-1500円 :”AHA” 検索結果66
総数450点の成分をまず見ました。
amazonのページに記載されていないものは、公式の製品情報やネットに落ちている情報で賄いました。
ここまででだいたい所要時間が10時間ぐらい。
その後、今回は顔につけるものなので、やはり実際のテクスチャーや美容訴求成分が実際にどのくらい含まれているのか、対象の日焼け止めを落とすのにクレンジングの洗浄力が適度か、ラインで使ったときに保湿力が不足しないかどうかなど、確かめなければいけないと思い、良さげな製品はすべて取り寄せました。
ama20188.png
▲amazonの注文画面
だいたい1アイテムにつき、2~3種類購入しました。
そして、現在その届いた製品を使っていろいろとテストしています。
kopaafter.png
▲日焼け止めの撥水性や、どの程度の洗浄力のもので落ちるかテスト中
この一週間は、自分の顔を使って試しています。
10代から20代前半の若い方向けのスキンケアラインを、皮脂量が非常に少ないアラフォーが試しているので、どえらいことになるのではないかと戦々恐々としていましたが、いまのところ、案外それほどヒドイ感じにはなっていません。
最近のプチ・プライス化粧品は良くできていますね。
まあ、成分見てから取り寄せているので、最低限のボーダーを越えたものしか試していないという事情はありますけれど。
今週中に試用の結果をまとめられればと思っています。